手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:日常 ( 205 ) タグの人気記事

妹達がお兄ちゃんに見せたいと言っていた動画・・・
以前、まだキミが恐竜に夢中だった頃、恐竜の帽子かっぶて「恐竜くん」になればってすすめられてたよね(笑)  



[PR]
by ransun | 2009-04-21 23:05 | それなりの一日
さっき、訪問者見たら100件越え果たしてた。なんで見てもらえてるのかイマイチ構造が解らない?
解ると更に増やせるかもしれないのにな~誰か教えてください040.gif

今日は、末っ子の家庭訪問でした。

先生→何か気になることや、注意したほうが良いことありますか?・・・
私  →ウ~ン思いつかない。
私  →あっ、算数今更出来るようにしたいんですが、どうしたら・・・
先生→問題たくさん解いたほう良いですよ。
私  →そりゃそうですよね  (あほか!私)
私  →でも、家の娘が四年生に習ったことを忘れてしまっても(現在5年生)、そんな昔のこと忘れてしまうのは当然でしょって言うんです。
先生 →え~っ !!! 

こんな感じの家庭訪問でした。良いのでしょうか・・・こんな感じで071.gif

今日旦那が、海老を買って来た。
子供達は、もう夕食を食べ終わっていたけれど、塩を振って素焼きにして、オリーブオイルを振りかけたら、つまんでた。

その時の末娘の一言   「やっぱり、海老が好き053.gif

うわぁ~ブログに載せたいって思った。

そういう時って、いい顔してるんだよね053.gif053.gif

私も幸せ気分・・・・

遠くで暮らすキミへ

帰ってきたら、キミの好きな回転寿司に、妹達には内緒で連れて行ってあげるね。
キミのいい顔も見たいから・・・
[PR]
by ransun | 2009-04-21 22:20 | それなりの一日
昨日は、午後から旭川へ行った(毎日かいっ!)
知り合いでは無いのだけど、よそのバレエ教室の発表会チケットを貰ったので見てきました。


その前に、プリクラを撮りたいという。
いやむしろ、それがメインだ。
そのために行くといってもいい・・・・

その事前準備がすごい。いろいろグッズがあって、どの髪型が小顔に見えるかとか、どの角度だとラインが綺麗かだとか・・まあ凄い気合だ。挙句に付けまつげだ・・

母は心から思いました。 
そのこだわりを、      なぜ、バレエにイカさないんだ~
・・・と、残念無念だわ・・・

もし、活かしきっていれば、キミ達将来バレリーナかもしれないのに(キミの兄のチンパンには、そんなの無理って声が聞こえそうだけど)                        
たとえ、そうだとしても母はとても残念でした。


その後、発表会へ。
自分の所の発表会は、裏方の仕事がやたらあるので、ゆっくり見れるって楽しい。
眠りの森の美女をやってた。
プロの石井竜一さんが王子様で素敵でした。


遠くへ暮らすキミへ
  
前に家族でくるみ割り人形見に行ったら、キミはお父さんと一緒にグーグー寝てたよね。
あれは、ホントがっかりだったよ。金返せ~!
クリスマスに毎年家族でくるみ割り人形を見たいという私の夢が破られた瞬間だった。
[PR]
by ransun | 2009-04-20 23:45 | バレエ
今日は、真ん中の娘が学校から戻るなり寒いと言う。 
布団にもぐり身体がだるいと言って、寝てしまう。バレエの時間なでの起こすと涙ぽろぽろ。
このところ、何か情緒不安定なのだ。
最大の原因は、末っ子に対しての不満らしい。
以前から、不満だったのが思春期*反抗期とあいまって、大荒れだ。
 
小さなときから兄妹の中でも、一番フットワークも軽く、つい何でも、この子に頼んでしまう。
たぶん、いろいろ疑問が、湧いたのだろう。もともと良い子なので、お兄ちゃんの事が心配なときは、封印していたののかもしれない。


当面この問題と、しっかり向き合うことを誓った一日でした。


なんか、子供達の気分を変えようかなと思い久々に近所の駄菓子屋に行く。
本当に、昔ながらのお店で学校の近くにあって、文房具なんかも置いている。
親子二代でお菓子を買いに通った人も沢山いるらしい。
 
おばさんに、久々に来ちゃいましたと挨拶。お兄ちゃんが居なくなってから、なんだか姉妹で、もめていることなど、つぶやきながら、お菓子を選ぶ。おばさんは、「そういえば、Nちゃん〔娘の名前〕が友達とお菓子会に来てその友達と二人でお互いの姉の不満を語ってたわ」・・・と言った。

凄いな、おばさんは、私のつぶやきも、娘のつぶやきも聞いてるんだ。

そして、おばさんは子育てアドバイスまでしてくれる。

「なんかの時は、やっぱり駄菓子なんだよね~なごみかたが違うんだよね」・・・と私。

おばさんは嬉しそうに、学校帰りに、お母さんと来る小学一年生の話も聞かせてくれた。

学校にまだ慣れなくて、行くのが嫌なんだけど学校頑張ったらお菓子一個買って貰えるの励みに学校に行ってるらしい。

駄菓子屋って、いいなぁって改めて思った。おばさんの役割の凄さになんだか、お話しながら目はがウルウルになってしまいました。

ほんわかした気持ちで駄菓子を子供達に渡すと、おばさんの予想通り、二人顔寄せあって駄菓子を分けていた。

遠くへ暮らすキミへ・・・真ん中の妹は結構キミを頼りにしていたのかも。
               キミのブログ見たよ。キミまで荒れちゃったかなと思ったけど、                   大丈夫みたいだね。
               安心しました058.gif    
[PR]
by ransun | 2009-04-18 00:11 | 家のこと
今日は個展以来ずっと放置されていたキミの作品を片付けました。どうしたと思う・・・あれ。
全部キミの部屋に貼り付けました。凄いよ、壁中キミの絵だらけ!

面白くて、お母さんは今日何回も、あの部屋覗きに行ったよ。上手く画像貼れるようになったら、載せちゃおうかなぁ~ブログに・・・・

そして、夕方もう外が暗くなり始めた時事件が・・・
夕食のとき、テレビが見たいのでご飯を食べないと、言いやがった末娘に、そんな我が儘言うのなら、テレビ自体見せませんと叱ると、じゃあ、ご飯は要りませんと自分お部屋に行ってしっまた娘に、そんな我が儘言うなら出てきなさい!と行ったら 本当に出て行った。

ついこの間、親に叱られて家出した小学生女の子が見つからなくなった事件があってばかり。
たちまち、心配になる。五分だけ待って、探しに行く。
何かあったらどうしよう・・・まずは家の周りを・・・すると、家の前に積まれたタイヤの上に手足の無い長い髪の身体がうつぶせに・・・ぎゃあ・・よく見たら、寒すぎて手足を全部服の中に入れて亀のようになったままタイヤに乗っかってる末娘だった。心の中で、あ~良カッタと思いつつ、説教をした母でした。

そのあと、真ん中の娘と話する。下の娘が、どさくさにまぎれて気になることを、言ってたのだ。
お母さんに何でも話しているわけで無い。秘密だってあるくらいな事を言ってた。
そのことを、真ん中の娘に伝えると、私だって、そのくらいあると言う。
あんた、まさか食べ物・勝手に食べたとか?・・・真ん中の娘は小さなときから凄いくいしんぼうなのだ。
図星だった。本当にそうらしい。

遠くに暮らすキミ・・・前にキミが高校に合格したとき、ケーキを飾ったメッセージ入りの大きなチョコ覚えているかい?あれは、あまりに良い出来栄えだったのでブログに載せようってとっておいたよね。
翌朝冷蔵庫をいくら探しても見つからなっからなかったあのチョコレート・・・・もうお解りですね。食べたのは・・・・

あとは・・・目標の一日一個作ること・・・パウンドケーキ出来た067.gif
おじいちゃんから貰った、ザボンの砂糖漬け入れた。そのうち画像載せるね。

そんなこんなの一日でした。


追伸・・・・真ん中妹のメモを見かけた。 尊敬する人=新垣結衣  
                     ガッキーかよ・・と膝カックンされたみたいになりました。
[PR]
by ransun | 2009-04-17 00:52 | 家のこと