手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

f0203580_1364065.jpg

以前から見たいと思っていた石垣渉さんの個展を見てきました。
HPで見て以来、繊細でありながら気高さと個性が感じられる風景画で念願かなって見ることが出来て嬉しかったです。
独学で絵の技術は身に付けられたそうです。
だから、オリジナリティを感じるのかな・・・
似た絵はあっても、何処か違う。
今回の絵は~宙~というテーマで描かれています。
HPのギャラリーに掲載されてる絵に好きな絵が沢山あるので他の絵も見たいなぁと思いました。

石垣渉さんHPはこちら
f0203580_1375449.jpg

その後、妹に招待券を貰っていた「現代木彫の潮流」も、近代美術館で見てきましたよ ♪
面白かったのは・・・というより凄く気に入って欲しくなった作品がありました。
土屋仁応という作家の木彫彫刻で、家に持って帰りたくなるような作品でした。
仏教彫刻の伝統技法を学んだ作家さんのようで・・・そこから生まれる気品と癒しなんでしょうか。
いいなぁと思いました。

お金持ちなら買っているのに・・・笑 !
[PR]
by ransun | 2010-10-30 12:01 | アート

10月17日 桜坂きゅうり

f0203580_22413124.jpg

f0203580_22424184.jpg

ケロ家から胡瓜が届いた。
今まで何度も頂いてるが箱で貰ったのは初めて・・・
立派な胡瓜にそのままがぶり。
美味しいのと、なんだか懐かしく・・・これからずっと思い出の味になりそうな桜坂胡瓜でした。

100%使い切りたいと思い・・・加工してみました。

辛子漬け・焼酎漬け・ピクルス・ふくしん漬け

子供達には焼酎漬けが一番人気で、全部これでも良かったかも・・・と思うほどポリポリ食べていました。
ご馳走様でした~♪

焼酎漬けレシピ

胡瓜 1キロ
砂糖 140g
塩 36g
焼酎 大さじ3
チューブからし

1
胡瓜は洗って板擦りをして、さっと塩を洗い流しておく。
2
大き目の袋(ジップロックなど)に、胡瓜以外の調味料を全て入れて、よく混ぜ合わせます。からしが溶ければOK。
3
調味料が入った袋に、板ずりした胡瓜を入れて、少し揉みます。常温で一晩置けば、できあがり♪

☆ 出来上がったら調味料から出さないと、しょっぱくなります。

[PR]
by ransun | 2010-10-29 22:43 | レシピ
f0203580_2111289.jpg

↑  とっても可愛いコツメかわうそ ♪
f0203580_21135249.jpg

↑   コモンマーモセット・・・ちっさい  
f0203580_21154160.jpg

↑   鷲が近くにいるので威嚇して膨らんでいるふくろう


深川にいるときから連れて行ってと頼まれていた場所ノースファクトリーに家族で行ってきた。
動物に直接触れることが出来る施設でした。

目の前に 動物がいることでテンション上がりまくりの娘をよそに、私個人としてはこのような飼育のされ方が動物にとって大丈夫なのか心配になり少々複雑な気持ちになりました。
・・・ですが、目の前に動物がいて触れられるという事は凄く面白くて衝撃的なことで翌日になっても気持ちが興奮していました。
f0203580_21182311.jpg

↑  人参を食べるワラビー

特に印象的だったのは、ワラビーやマーラが全く人を気にしないでマイペースに人参をポリポリ食べる姿で・・・野生の動物達は野原や森なんかで、今も同じ時空のなか生きてるんだな~って実感が凄く湧いた事。
f0203580_21212280.jpg

普通の動物園で檻の中の動物を見るというのは、映画館で映画を見るような感じ。
目の前で抱っこしたり触れられるのは映画の中の世界に入り込んだようなリアルさだったんです。
だから、普段考えない野生の動物にまで自然に思いを思いを馳せてしまうのでした。
そう思うと直接動物と接している動物園の飼育員や獣医さん達が、絶滅種の繁殖に真剣に取り組んでいたりするのは自然な事なんだろうし、私達も、もっとリアルに人間以外の生物達も同時に生きているって事を知ることが出来ると色々な事が変わって行けるのかな・・・なんて思いました。
f0203580_2129451.jpg

f0203580_21303461.jpg

↑  美しい姿のキツネ達

写真は真ん中娘が撮ってます♪

その日滝川の父退院しました。
[PR]
by ransun | 2010-10-29 21:32 | 動物
f0203580_0582454.jpg


↑ pray room   田村 陸  入選 

朝から岩見沢まで車で見に行くつもりでしたが、真ん中娘のアトピーが突然悪化してしまい急遽病院へ・・・
家を出発したのが11時半で3時までには家に戻らなくてはならなかったので大忙しでした。
あまりに時間が無かったので行くのを辞めようかと思いましたが・・・画像で見るのと実際の印象は違ったりするので行って良かったです。
f0203580_1242356.jpg

全体的に自由でのびのびとした作品が沢山あって楽しかったです。
もっとゆっくり見たかったのですが、時間が無くてざっと見る感じになってしまいました。
f0203580_1265238.jpg

音威子府の美術工芸部員は夕張に二泊して参加しています。
f0203580_131856.jpg

f0203580_132428.jpg

 
↓  全国推薦作品  おといねっぷ高校 帰省虫  若狭ひかるさん
  映画の1シーンを切り取ったような個性的な作品で素敵でした。 
 
f0203580_132948.jpg



3時までにどうしても帰りたかったのは、転校後初めて末娘が友達を家に呼ぶ約束をしたと言うので・・・その為でした。
新しい友達とふざける姿に、新しい場所で生活していることを改めて実感しました。
[PR]
by ransun | 2010-10-27 23:55 | キミのこと

初雪

f0203580_03163.jpg

↑ 雪を手ですくって・・・娘の描いたいたずら描きのペガサス君に与えてみた!〔嘘〕
突然の寒さに、昨日慌てて娘の防寒グッズを買い揃えましたが・・・今日の朝はやはり寒そうでした。

↓ 地面に積もった雪。 ちなみに音威子府の雪→クリック
f0203580_010616.jpg

[PR]
by ransun | 2010-10-27 23:40 | それなりの一日
f0203580_003984.jpg

f0203580_003955.jpg

キミが音威子府行きの電車に乗った後、娘達と家の近くの発寒川に行ってみた。
平日は殆ど人の居ない川でも休みの日は人が居る。

やはり鮭を見に来てるらしい。

何十匹も上がっいるわけでは無いけど、たまに鮭が泳いでいた。
あ〜見ることが出来て満足!
泳いでる鮭は動きが、はやすぎて写真に納めめられませんでした…残念!
[PR]
by ransun | 2010-10-26 23:40 | 動物
f0203580_1082673.jpg

PARCOと4プラでショッピング後、ノルベサのWA Hanaaguraに行ってきました。
キミが個展時に、店に顔出してねと言われていたけど深川からだと難しく、それから一年以上も時が過ぎてしまったけどやっと実現。

齋藤みなみちゃんという、キミと同じ高校二年生の女の子の作品が展示されてました。
アルテピアッァ美唄で最近個展をされて、見たいなぁ…と思っていたので良かったです。
絵を描く喜びが伝わってくるような可愛い作品でした。
アンティークの家具と共に作品が展示されてお洒落〜☆
娘達もアンティーク家具とかに興味津々。

古隅さんから、子供達に、お土産も貰いました。

その後、携帯が壊れたので機種変更。
ついでに、キミも変えたし会社自体変えたので、手間と時間がかかり疲労した。ぐったり…

そんなこんなで、10月11日ぎりぎりまでWALKMANに音楽を入れて電車で寮に帰っていきました。
[PR]
by ransun | 2010-10-23 10:08 | キミのこと
f0203580_0213818.jpg


10月4日
キミが家に戻って来てそうそう買い物に連れて行って欲しいと要望が・・・
一日くらいゆっくりしなさいと、帰宅した日はなだめ、翌日セントラルへ。
札幌の街中の運転はまだ不慣れだが、車で行く。
・・・が休みだった。

10月5日
ツタヤに行きたいと言うので、近所にある店舗に行ってびっくり!
エントランスに足湯コーナーがあって、おばちゃんたちが浸かっていた・・・・
思わず写真撮りたかったけどやめた。
足湯って・・・・?!とポカンとなった。
何枚もCDをレンタルしてTVとか自由に見ることが出来ない彼等には音楽って大切なんだな~って戻るたびに
思う。
電車時間ぎりぎりまで毎回やっている。

10月6日
深川で知り合って10年くらい前に小樽へ引っ越した友人家族が、今春から札幌へ引っ越した。
凄く家が近いらしく、自転車で高校生の娘さんと一緒に洋服のお下がりと沢山の葡萄や娘達へプレゼントなどを届けてくれて・・・娘達がキャーキャー喜んでいた。
バレエを続けている娘さんで、とても可愛らしく成長していた。
再び近所付き合いするなんて思わなかったな・・・
お互いの子供がバレエを続けてきたことも、お付き合いが長く続いた理由かも。
突然の訪問、嬉しかった。

10月7日
恵庭から私の父母が学生美術展の絵を観るためにやってきた。
札幌の我が家を訪れるのも初めて。
キミの絵は相変わらす理解不能だったらしいが沢山の作品や孫の作品も観ることが出来て満足して帰って行った。久々にキミにも逢えて喜んでくれた。

キミがキューブリックの作品を見たいと言うので、「シャイニング」を借りてくる。
せっかくなので、一緒に見ていたら・・・もう何度も見ている映画なのに、やっぱりゾッとなった。
ジャックニコルソンの顔がどんどん怖くなる。 

10月8日
先日セントラルが閉まっていたので再び、頼まれ連れて行く。
盛本学史先生の、個展が文化財団のアートホールでやっていたので、キミだけ車から降りて見に行った。
そのあと、冬に個展をやる予定〔前回のオリジナル大賞展の副賞として無料で場所提供してもらえます〕のオリジナル画廊を下見しておいたほうが良いのでは・・・って事で寄ってみたのだが、ちょうど展示をされている作家さんに感想など求められて、真面目に答えているうちに何しに行ったか、すっかり忘れていたらしく、帰り道空間について聞くと「全く見てこなかった・・・作品しか・・・」の答えにガックリ。
キミらしいと思った。

↓ キミのリクエストで作ったご飯
f0203580_0231346.jpg

f0203580_0253436.jpg

[PR]
by ransun | 2010-10-21 23:18 | キミのこと
f0203580_1736778.jpg

1日 学生美術展があったので、ホテルに美術部工芸部で二泊してから暫く帰省。
2日 は午前中は、学生美術展へ、午後からは三度目の動物園。
レッサーパンダがその日のメイン。
お腹が空いているのかずっとウロウロ。
私がシャッターを向けてたときは全く良いショットが捉えられなかったけど、娘が渾身の一枚をゲット(画像)
赤ちゃん双子レッサーパンダ人気で、子供?レッサーパンダはゆっくり見れた。
3日 夫は滝川へ父のお見舞い。
付き添い者が居れば自宅に戻れようになって、久々の自宅へ。
日に日に良くなり安心する。
学生美術展の表彰式が終わり自宅にキミが戻ってきた。
[PR]
by ransun | 2010-10-19 17:41 | キミのこと
f0203580_1773372.jpg

f0203580_1773363.jpg

引っ越しと共に凄く弱ってしまい、葉っぱを枯らしたりしてた観葉植物たちが生き生きし始めた。
…と同じタイミングで、環境にもう慣れたと発言した末娘。
植物も人も順応する為に必要な時間は一緒なのかな。
やっと余裕が出来て近所めぐり。
農試公園横の発寒川を見てきたり、なんでも鮭が上がるようになったらしいんです。
以前住んでいた時は、聞いた事が無かったんで、びっくりしました。

あと、駄菓子屋を見つけたり発寒のイオンが近いってて事が判ったり。
[PR]
by ransun | 2010-10-19 17:07 | 家のこと