手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

f0203580_13595433.jpg

f0203580_13595423.jpg

f0203580_13595456.jpg

真ん中娘…とうとう最後の登校日。
学校祭だったので、合唱コンクールで姿も見届ける事が出来たし、キミの中学時代の担任の先生だったり、娘の担任の先生にもご挨拶出来た。

学校でお別れに花束や色紙を貰い大切そうに飾っていた。
本当にお世話になりました。
毎回だけど、合唱コンクールの歌にはじ〜んとなる。

その日、プライベートで時間をあまり過ごす事は無かったけど、同志と心密かに思っていた二人のお母さんから、突然電話を頂いたり、思い出してねとマグカップを頂いたり10年来の知り合いなので気持ちが嬉しかった。走馬燈のようにいろいろな事が巡った。
夕方、キミが小学校入学時に友達になったママとお別れ。
最後の最後までお別れ会三昧だが…皆とお別れ出来て本当に良かったし嬉しかった。
その友達が作ってくれた手芸の飾りものにビックリ!
そんな特技があったなんて…
判っているつもりでも全然判って無いんだな…って思った。
引越すと判ってから作ってくれたらしく優しさでいっぱいだった。
[PR]
by ransun | 2010-09-16 13:59
f0203580_13313448.jpg

トラックをリースして残りの荷物を運んだ。

前回大型トラックで運んだ荷物はなんとか片付けたが…新たな荷物が加わると再び部屋中荷物だらけ…

先が思いやられる。

画像←面白がってトラックに入る小学生。
[PR]
by ransun | 2010-09-16 13:31
f0203580_13203632.jpg

f0203580_13203636.jpg

f0203580_13203643.jpg

滝川市江部乙町にある金土日祝のみ営業のギャラリーCAFEに、お別れにとバレエを通して仲良しになった友達が連れて行ってくれた。 ご主人の陶器を使って、奥さんが一人で営業しているお店で、一階がカフェで階段を上って2階ギャラリー。

とても落ち着ける素敵なお店だった。
何よりビックリだったのが夫が以前陶芸を習って居た時の大野耕太郎先生の家だった事。

数ある陶芸の中でも断トツに好きな…そして欲しい器ですね。
欲しい~~~!
ビアカップ 9000円だった。
パスタも、庭で採れたトマトをふんだんに使ったもので美味しかった。
手作りケーキも…

友達とは、将来の話なんかも出来て刺激になりました。
ありがとうね~。
素敵なお店の空間と共に忘れ無い。

夕方修学旅行から戻る素敵な末娘のお迎えへ学校へ。
元気な顔で戻って来た。

オマケ画像←大野耕太郎先生に習って作った夫陶器
[PR]
by ransun | 2010-09-16 13:20

深川散歩 last

f0203580_12455136.jpg

f0203580_12455189.jpg

f0203580_12455141.jpg

f0203580_12455185.jpg

それから、音江のイルムの丘 聖マーガレット教会へ。

蕎麦クレープを使ったピザとデザートを注文。
食事中…娘に気取った料理よりジャンクフード(Macのハンバーガーやフライドポテト)の方が好きと言われてがっかり┐('〜`;)┌

食事前…芝生にいた羊と遊んで大喜びの動物好きな娘。
その姿は深川の景色と共に忘れ無いと思う。
[PR]
by ransun | 2010-09-16 12:45

深川散歩 ③

f0203580_1281588.jpg

f0203580_1281560.jpg

f0203580_1281531.jpg

f0203580_12815100.jpg

トトロ峠…
深川を見渡す事が出来る場所。
猫バスだってある。
キミが不調だった時…夜景を見たいと言われて何度も何度も連れて来た。
いつの間にか真ん中娘も、その時のキミと同じ年齢になっていた。
[PR]
by ransun | 2010-09-16 12:08

深川散歩 ②

f0203580_11544635.jpg

f0203580_1154467.jpg

f0203580_11544666.jpg

娘の言うままに車を走らせる。
[PR]
by ransun | 2010-09-16 11:54

深川散歩 ①

f0203580_11464219.jpg

f0203580_1146429.jpg

最近、デジカメで写真を撮る事にハマッてる真ん中娘と最後の深川散歩。
公園近くの川。
久し振りに来たら、雑草がうっそうとしていた。
木の実を見つけると、ついつい過剰に反応…
幼いキミが大好きで、いつも探していたから。
普通の自然が沢山の深川は、どんぐり、栗の実、銀杏の実、胡桃の実…果樹園等が豊富で、探すのに困る事は無かった。

それも良き思い出。
[PR]
by ransun | 2010-09-16 11:46
f0203580_11332663.jpg

f0203580_11332654.jpg

f0203580_11332699.jpg

早朝六時半に学校集合で出発!
こちらの小学校最後の思い出…
楽しんで来てねと送りだす。
バス窓から一人顔を出し手を振る。
自分だけだと気付いて慌てて窓を閉めてバスが去った。良い笑顔♪

その後、滝川の父の病院へ。
元気になって来てひと安心だった。
家に戻り夕方、真ん中娘と二人で最後の深川ドライブに出掛けてみた。
[PR]
by ransun | 2010-09-16 11:33
f0203580_22324832.jpg

f0203580_22324850.jpg

結構前の出来事になってしまい…
臨場感には欠けているかもしれませんが…

前回の続きから更新したいと思います。

八月三十日
末娘のクラスのママ達とお別れ会。
永い付き合いになると、ちょっと前に赤ん坊だった子が、次に会った時には、一人前の幼児になってたりでびっくりだ。
沢山の卵巻寿司を頬張って可愛いかったな。
その時に、頂いた米粉と蜂蜜は今度調理してブログにアップするね〜♪
夕方チケット制で子供達バレエへ行く。

八月三十一日
引越し荷物整理で一日終わる。
九月一日
キミの友達ママとご飯食べる。
お互いの子が二歳くらいからの付き合い。
小さな時は繊細な二人の男の子だった割に今は図太い面も出てきて、心配したり安心したり。
これからも、宜しくね。
夫の父の調子が落ち着き色々な友達とお別れの時間を作る事が出来た。
あんまり実感が無かったのだが…自分達が本当にこの街を去って行く事をようやく自覚する。

夕方またバレエ。
とうとう最後のレッスンだ。
秩父別の先生とお別れの挨拶をする。
バレエに関わっていた時間は沢山で忙しかったけど振り返ると何時だってキラキラしていて…凄く楽しかった(*^_^*)
[PR]
by ransun | 2010-09-14 22:32

f0203580_123443.jpg

f0203580_123417.jpg


八月二十三日
滝川 父の病院へ
まだ元気は無いけど、父はスタミナかあり、食事がとれるのでほっとする。

八月二十四日
長年、世話になりまくりママとお別れに御茶。
深川に来た頃は頼りきっていたなぁ…なんて感慨深い気持ちに…
有り難う。

八月二十五日
バレエママ達とお別れ会。皆それぞれの場所でバレエを続けてる。
プロを目指している子のママも…
眩しすぎる程になって欲しいなぁ。
キミ…高文連スタート。娘達、チケット制でバレエ←まだやってる。

八月二十六日
滝川の病院へ
少し元気になり安心する。
帰り道…ふと思い付きで、ぬくもりの里 向陽館・高橋要の世界美術館を見学。
廃校になった校舎を美術館として再生リューアル。館内では約250点〜320点を展示。教室や体育館、廊下に常設展示している。なかには変形3,500号という超大作も…

何度も、素通りしてきたが、30年かけて描く大作〔一番上の画像〕…に興味!見て参りました。

とにかく、沢山の作品の量にビックリ。
そして、体育館に並ぶ大作の大きい事に衝撃…

ビックリしながら写真を写していたら、作家の高橋さんが…

日本中でも、こんな大きな絵は無いとおっしゃられ…確かにと思う。
あんなに大きな作品を見れる事はそう無いと思うのでキミにも見せたかったな。

八月二十七日
滝川の病院へ
父はまだ動けなくて不自由そうだが、元気になってきた。
夜、小、中とキミの同級生でずっとご近所生活を続けてきた友人とお別れ会。
日程があわず、子が小学校以来の時間。
時の流れにしみじみ。
有り難う。

八月二十八日
旭川に、学校での別れに際しての必要なものを注文していたので取りに行く。

八月二十九日
真ん中娘の幼稚園以来付き合いの親子総勢10名でお別れ会。
いつの間に中学生も中盤。
皆で逢えて嬉しかったよ。有り難う。
[PR]
by ransun | 2010-09-06 01:02