手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun

<   2010年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧

本日12時より…

f0203580_9153420.jpg

スキップで、おと高紹介されます。先週の続きのようです♪
[PR]
by ransun | 2010-02-27 09:15
f0203580_23591854.jpg

…思わず脱力しましたね。キムヨナの点数に。

真央ちゃんは、よく頑張りました。
あんなに頑張っていても、報われない事ってあるんですよね(ToT)

それでも、笑顔だったり前向きな姿勢に、勇気づけられます。

涙涙でした。

オリンピック見ながらパンやら、バナナケーキやら作りました。グラハム粉入れたら変わった食感に…。
何にも手につかないので、丁度良かったです。

日本の、安藤選手や鈴木選手も良かったですよね〜♪それぞれに感動しました。日本の点数は、全体的に低めだった気がした(-"-;)
[PR]
by ransun | 2010-02-26 23:59 | それなりの一日

春の兆し

f0203580_22324759.jpg

最近暖いですね〜。

全くどうでも良い話だけど、最近、北村一輝トップランナーで見たら格好良かった∵・∴・★

結構ファンな今日この頃☆
[PR]
by ransun | 2010-02-25 22:32

帆立て牡蠣祭り…

f0203580_21582887.jpg

f0203580_2158285.jpg

お友達から、頂いちゃいました。
うっ〜贅沢スギル( ^o^)ρ(^0^ )

牡蠣の酒蒸しに…
帆立てのバター焼きに
帆立ての刺身…

見事に完食☆
美味しかった♪娘達も大喜びでした。
ご馳走様〜立ち話も出来て嬉しかったよ。

本当は、他の料理も写真撮ったけど、保存し忘れた┐('〜`;)┌


夫の父が手作り桜餅送ってくれてご馳走になったし…ハッピー♪


明日は、スケート女子ですね〜。
キムヨナが、インタビューで、金メダルは天が決める事、私はそうで無い場合に対しても準備が出来てる…みたいな事を答えていた。

凄い子だなぁ…と感心。
でも、やっぱり正当派な真央ちゃんに頑張って欲しいなぁ…
[PR]
by ransun | 2010-02-25 21:58
f0203580_23293144.jpg

f0203580_23293141.jpg

f0203580_23293174.jpg

前回の100回目記念の番組時に太田光が一番印象的だったと語った回の再放送を見た(先週放送)。
福島智は全盲ろうで、日本で始めての教授になった人。
9才で、視力を失い、その後18才で完全に聴力も失う。失望の中、母の考えてた指点字という方法で、コミュニケーションがとれるようになり、生きる事に意欲を取り戻す。
その後東大に、全盲ろうでありながら進学…。世間では日本のヘレンケラーと話題になるが、一方では下宿を探すのにも苦労する。

そして現在、東大教授で障害学を研究している。
それだけの、大変な障害を抱えつつ、至ってウィットに富む魅力的な人だ。

全盲ろうである事は、宇宙に放り出されたような、自分だけこの次元に居ないような感覚と語る。
人の存在への渇望…
そもそも障害とは何であるのか。
再定義する事が彼の研究だ。

近代産業革命あたりに『障害』という概念が社会の中で生まれた。

それ以降、規格からはみ出した人を、『障害』と位置付け、社会が能力によって人を振り分けている仕組みにされている。


―能力と存在―
社会が求めている仕事が出来なければ生きている“意味”は無いのか?
生産能力(税金を納めるなど)が無ければ…病気になり寝た切りで瞬きしか出来なければ…


意味は無いのか?



19才の時、福島教授が辿りついた結論は…

絶望 + 意味 = 苦悩

苦悩と絶望はちがう。
何が幸福で苦悩なのか…そこに意味が見出だせれば、不幸では無い…と語っていた。
そして、今が一番幸せと語っていた。


税金を納める事も出来なければ“ごくつぶし”なのか?
ただ、病気で寝た切りなら意味が無いのか…



なんとなく思う事はあっても掘り下げて考えてみるのは、初めてだった。
ただ、今回福島教授の、生産性が無ければ、意味が無いのか?…との問いかけに、仕事…それは、天に仕える事で『仕事』なのかな…と私には、考えらさった。

…であるなら、生産性は無くても、ベッドでただ寝ているだけでも…そんな中でも幸せを見つける事が出来たら、そして、ただ生きているだけでも、その姿がたった一人でも喜ばせる事が出来るならば、それも又(天からの)仕事なのかな…と思う。

だから、どんな人でも、残る事無く『仕事』があって、皆大切な存在なのではないかなぁ・・・。

そうして、なるべくなら自分の『仕事』を自覚出来ることにより、悔いの無いように生きてゆけるのかもしれないなぁ・・・と思った。


凄く印象的で、色々考えさせられる対話でした。
福島教授が改めようとしている定義は、世の中の概念を変えてゆくのかもしれないと思った。
[PR]
by ransun | 2010-02-23 23:29 | 本 感想

冬の太陽

f0203580_20373272.jpg

[PR]
by ransun | 2010-02-22 20:37

ミ〜ハー♪ 真央ちゃん

f0203580_15102037.jpg

ローソンに行くと、お菓子を2個買うと、真央ちゃんクリアファイル一枚ついてくるキャンペーンをやっていた。

二枚欲しさに、四個買ってしまった〜∵・∴・★
正直嬉しい。
[PR]
by ransun | 2010-02-22 15:10

日曜日のドライブ

f0203580_033330.jpg

f0203580_033324.jpg

娘二人連れて、音江界隈をドライブしてきた。

とても良い天気で、春を感じさせる陽気。

気持ちの良い日でした。
先程、浅田真央ちゃんのTV見て思ったけど、キムヨナの演出とは本当に対象的…

キムヨナのコーチは、ライバルの情報をリサーチして研究し、観客にどう受けるのかが重要だと言っていたけど、真央ちゃんにタラソワコーチが用意した曲(ラフマニノフの鐘)は、重苦しく単調だけれど、全てがこなす事が出来た時は、素晴らしい表現力で必ず金メダルをとる事が出来る内容…

…断然真央ちゃん派!
アスリートとして、孤高に高い場所に向って努力し続けてゆく姿に、感動。

良い結果が出ると良いですね。
[PR]
by ransun | 2010-02-22 00:03

流石に…

f0203580_17474521.jpg

f0203580_17474587.jpg


八時半に家出て娘待ち時間9時間目…永い(*_*)…ので今日はマックのコーヒーから格上げして、THE SUN蔵人のコーヒーにしたが…一人では落ち着かず結局、今車で時間つぶしてる。

ずっと、くるりのアルバム「魂のゆくえ」を聞いていたら娘に変な歌詞って言われた。

七時位にはバレエが終わるので、家着いたら八時。
吹雪きませんように…
[PR]
by ransun | 2010-02-20 17:47

あげまんじゅう♪

f0203580_16294728.jpg

f0203580_16294731.jpg

前にも紹介したけど…美味しいんです。
今日は旭川に娘病院→バレエなので朝の八時半には家を出た〜。
家帰るの八時…永い(涙)
病院近くの、お饅頭。
その場で揚げるので、カリカリです。


昨日夜は、一時には家に戻った。
久々なので、子供達の成長を感じた会合でした。
[PR]
by ransun | 2010-02-20 16:29