手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 354 )

f0203580_23302256.jpg


f0203580_23304016.jpg

一番大きな作品と清武君  春から教育大の大学院へ進学されるそうです


f0203580_23581185.jpg



f0203580_23583917.jpg


f0203580_23595489.jpg


f0203580_042971.jpg

上の作品販売していました。  左から二番目の作品お気に入り。  



開催されたのは二月だったので、もうだいぶ時間が過ぎてしまいました。

ですが、その時に感じた空気感はそのまま自分に残っている気がします。

昨年、道展で清武君の作品を見た時も思ったのですが、

作品の存在感が凄くて、沢山の作品が並ぶ道展の中であってもとっても目立っていました。

これって凄い事ではと・・・思ってました。

今回の展示ではそんな作品が集まっていましたので当然、凄い迫力です。

今、時間が経ってから考えると、自然の中にいるような力強さを感じ、

どうしてそんなことが出来るのかなぁと思います。

不思議です。 それが芸術なんですよね。

これからますます 活躍されることでしょう。


楽しみですね。
[PR]
by ransun | 2012-04-08 23:27

元旦の朝

f0203580_10362282.jpg

[PR]
by ransun | 2012-01-01 10:36

年越し

年内の出来事を、一気に更新するつもりでしたが、タイムリミットで現在小樽に来ています。

祝津の温泉に入り、偶然見つけた恵比寿神社という小さくて海が見える美しい神社で家族皆でお参りして、ホテルに到着しました。

結婚して以来、夫の実家でお節料理を食べながら年越ししていましたので、淋しいような気がして今年は今迄と全く違う年越しです。
12月に入ってから、受験生の娘に数学の問題を解いてみてと言われる事が増え、今までblogに充てていた時間が勉強の日々に。
今年一年、あんまり更新出来なかったのですが、それはそれで外にやる事があって充実していたように思います。

東日本大震災があったこの年は、自分にとって忘れられない年になりました。

大変な思いをされた方々が、幸せになられる事を願わずにはいられません。

そして、皆様方も良い年越しをされて新年をお迎えされる事を願っています。

一年、お付き合い頂きありがとうございました。
[PR]
by ransun | 2011-12-31 23:55

街はクリスマスモード

f0203580_1159233.jpg

生活の木  ハーブティー
f0203580_120319.jpg


f0203580_1203127.jpg


友達が深川から遊びに来てくれたので、

駅前辺りのショップ巡り。

新しく出来たアイスクリーム屋さんが、物々しい雰囲気に。

上田市長が沢山のSPに囲まれて、アイスを食べてた。

ここの、アイス屋さん・・・

アイスを作りながら歌ってくれます。

面白いです。

息子と同級生ママ友達なので、

同級生達の進路等が知ることが出来て、

皆の成長した姿を見たいような気がしました。
[PR]
by ransun | 2011-12-13 11:58

街はクリスマスモード 

f0203580_20475417.jpg


愛嬌を振りまくスヌーピーサンタ
f0203580_20484730.jpg


土曜・日曜と、連日ショッピング。
一日目末娘、
二日目真ん中娘。

必ずケンカになるので、最近別々行く事が多い~(とってもめんどくさいemoticon-0107-sweating.gif)
何故か二人とも母と出掛ける時は、外食できるって思っているしぃ・・・
楽しいですけどね。

近所の学校を目指していた真ん中娘、
塾の先生に違う学校を勧められ、だんだんその気になってきて、
今更進路変更??
買い物の前にためしに、交通手段を使って行ってみたところ遠かったぁ~
1時間もかかったし、そのうち40分くらいは歩き・・・
やっぱり近所の学校へ行って欲しいと思ってしまった・・・

どうなることやらだなぁ。
(どの子もそんな感じemoticon-0141-whew.gif  )
色々あるのが受験ですね。

末っ子が冬アイテム、
ブーツ、マフラー、コート
選ぶのに、こだわりすぎで時間がかかり疲れた。
昨年はブーツ選びすぎて、
結局気に入ったのが無いといって買わなかったくらい。

今回は無事全部揃える事が出来た。

真ん中娘はショップが決まっているのでお買い物、速いです。


今日のおまけ
オニオンマヨネーズパンとナッツとチョコのクッキー作りました。


f0203580_23222539.jpg


f0203580_23292838.jpg


[PR]
by ransun | 2011-11-22 23:33
f0203580_1462589.jpg

[PR]
by ransun | 2011-10-30 23:58
娘二人の中学校の学祭が、相変わらず凝っていたので、

写真を撮ってきました。

こんな感じ。

f0203580_0465866.jpg

f0203580_048859.jpg
f0203580_0522890.jpg
f0203580_054951.jpg

貼り絵も、ミケランジェロ・・・凄い。

お次は、ハイジに出てくるみたいなチーズを、それっぽく食べてみた。

f0203580_161459.jpg

粉ふき芋に、厚めに切ったチーズをのせて、バーナーでジューっと焼くと、
f0203580_173866.jpg

あら!なんだか美味しそうに見えます。

バーナー面白くてなんでもかんでも焼いてみたくなります。便利。
[PR]
by ransun | 2011-10-25 11:37

オタモイ海岸 

f0203580_14492619.jpg

f0203580_14424498.jpg
f0203580_14444386.jpg
f0203580_14455184.jpg



カモメが可愛くて喜ぶ娘 ☆

近づくと、飛んでいった。
[PR]
by ransun | 2011-08-28 14:47

祈りを込めて

ただテレビを見ているだけで何にも出来ないです。


ちょっと前に、絵本を手に入れました。


東本願寺から出版された本です。


本のタイトル対しての言葉が・・何であるのかが気になって購入したんです。


絵までは紹介できませんが、内容を載せたいと思います。





「いきているって  なあに ?」


いきているって  なあに ?

いきているって  うごくの 


いきているって  なあに ?

いきているって  いきをするの


いきているって  なあに ?

いきているって  おはなしするの


いきているって  なあに ?

いきているって  わらうの


いきているって  なあに ?

いきているって  なくの


いきているって  なあに ?

いきているって  はたらくの


いきているって  なあに ?

いきているって  やさしいの


いきているって  なあに ?

いきているって  おこるの


いきているって  なあに ?

いきているって  みんないきてること



だいじに だいじに  しあうことなの !

[PR]
by ransun | 2011-03-12 16:22

エジプト革命

f0203580_20482042.jpg


子供の時から1番行ってみたい国は何故かエジプトでした。
新婚旅行で夢が叶い、初めての海外旅行はエジプト。
憧れだったスフィンクスやピラミッド・・そして王家の谷。
でも、実際見て一番感動したのはルクソール神殿でした。(アブ・シンベル大神殿に行っていたら違ったかもしれませんが)
想像を超えた大きさとスケールで、この神殿に彩色されていたとか天井があったらしいとか聞くと考えられない感じで、ワクワクが止まりませんでした。
夜には、ライトアップされて音と光のショー(画像参照)の中、神殿の中を歩くことが出来てた事も忘れられない思い出。

エジプトの街並みも印象的で、陽気なエジプト人の口車にのせられて買うつもりのないものまで買ってしまったり、とにかく面白い。

それから何年も時が過ぎたけど、ソビエトがロシアになったり、中国やインド等がどんどん近代化していく中で、自分の中のエジプトの印象はあんまり変らなかった。
考えてみると、私の新婚旅行の時は既にムバラク大統領だったわけで・・・
なんて長い期間の独裁。

エジプトで最も偉大なるファラオは第19王朝のラムセス2世(在位前1279年ごろ~前1213年ごろ)」で67年の長きにわたってエジプトを統治し、アブ・シンベル大神殿に代表される巨大な建造物を、エジプトの各地に次々とつくっていった。

ルクソール神殿も大半はラムセス2世によって建造されたもの。
ちなみに日本は弥生時代でした。

永い眠りから覚めたエジプトがどんな国に変ってゆくのでしょうか。




最後に、ギザのスフィンクスの前での、ナポレオンの言葉

  「この像が建てられてから2000年後、アレキサンダーがここに立った。
    シーザーもここに立った。」
  
  「それから2000年後、私(ナポレオン)がここに立っている。」
  
「諸君、4000年の歴史が君たちを見下ろしているのだ。」
 
 
[PR]
by ransun | 2011-02-24 20:48