手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

10月16日 ノ-スファクトリー

f0203580_2111289.jpg

↑  とっても可愛いコツメかわうそ ♪
f0203580_21135249.jpg

↑   コモンマーモセット・・・ちっさい  
f0203580_21154160.jpg

↑   鷲が近くにいるので威嚇して膨らんでいるふくろう


深川にいるときから連れて行ってと頼まれていた場所ノースファクトリーに家族で行ってきた。
動物に直接触れることが出来る施設でした。

目の前に 動物がいることでテンション上がりまくりの娘をよそに、私個人としてはこのような飼育のされ方が動物にとって大丈夫なのか心配になり少々複雑な気持ちになりました。
・・・ですが、目の前に動物がいて触れられるという事は凄く面白くて衝撃的なことで翌日になっても気持ちが興奮していました。
f0203580_21182311.jpg

↑  人参を食べるワラビー

特に印象的だったのは、ワラビーやマーラが全く人を気にしないでマイペースに人参をポリポリ食べる姿で・・・野生の動物達は野原や森なんかで、今も同じ時空のなか生きてるんだな~って実感が凄く湧いた事。
f0203580_21212280.jpg

普通の動物園で檻の中の動物を見るというのは、映画館で映画を見るような感じ。
目の前で抱っこしたり触れられるのは映画の中の世界に入り込んだようなリアルさだったんです。
だから、普段考えない野生の動物にまで自然に思いを思いを馳せてしまうのでした。
そう思うと直接動物と接している動物園の飼育員や獣医さん達が、絶滅種の繁殖に真剣に取り組んでいたりするのは自然な事なんだろうし、私達も、もっとリアルに人間以外の生物達も同時に生きているって事を知ることが出来ると色々な事が変わって行けるのかな・・・なんて思いました。
f0203580_2129451.jpg

f0203580_21303461.jpg

↑  美しい姿のキツネ達

写真は真ん中娘が撮ってます♪

その日滝川の父退院しました。
[PR]
by ransun | 2010-10-29 21:32 | 動物