手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

10月4日~8日 キミがいる家

f0203580_0213818.jpg


10月4日
キミが家に戻って来てそうそう買い物に連れて行って欲しいと要望が・・・
一日くらいゆっくりしなさいと、帰宅した日はなだめ、翌日セントラルへ。
札幌の街中の運転はまだ不慣れだが、車で行く。
・・・が休みだった。

10月5日
ツタヤに行きたいと言うので、近所にある店舗に行ってびっくり!
エントランスに足湯コーナーがあって、おばちゃんたちが浸かっていた・・・・
思わず写真撮りたかったけどやめた。
足湯って・・・・?!とポカンとなった。
何枚もCDをレンタルしてTVとか自由に見ることが出来ない彼等には音楽って大切なんだな~って戻るたびに
思う。
電車時間ぎりぎりまで毎回やっている。

10月6日
深川で知り合って10年くらい前に小樽へ引っ越した友人家族が、今春から札幌へ引っ越した。
凄く家が近いらしく、自転車で高校生の娘さんと一緒に洋服のお下がりと沢山の葡萄や娘達へプレゼントなどを届けてくれて・・・娘達がキャーキャー喜んでいた。
バレエを続けている娘さんで、とても可愛らしく成長していた。
再び近所付き合いするなんて思わなかったな・・・
お互いの子供がバレエを続けてきたことも、お付き合いが長く続いた理由かも。
突然の訪問、嬉しかった。

10月7日
恵庭から私の父母が学生美術展の絵を観るためにやってきた。
札幌の我が家を訪れるのも初めて。
キミの絵は相変わらす理解不能だったらしいが沢山の作品や孫の作品も観ることが出来て満足して帰って行った。久々にキミにも逢えて喜んでくれた。

キミがキューブリックの作品を見たいと言うので、「シャイニング」を借りてくる。
せっかくなので、一緒に見ていたら・・・もう何度も見ている映画なのに、やっぱりゾッとなった。
ジャックニコルソンの顔がどんどん怖くなる。 

10月8日
先日セントラルが閉まっていたので再び、頼まれ連れて行く。
盛本学史先生の、個展が文化財団のアートホールでやっていたので、キミだけ車から降りて見に行った。
そのあと、冬に個展をやる予定〔前回のオリジナル大賞展の副賞として無料で場所提供してもらえます〕のオリジナル画廊を下見しておいたほうが良いのでは・・・って事で寄ってみたのだが、ちょうど展示をされている作家さんに感想など求められて、真面目に答えているうちに何しに行ったか、すっかり忘れていたらしく、帰り道空間について聞くと「全く見てこなかった・・・作品しか・・・」の答えにガックリ。
キミらしいと思った。

↓ キミのリクエストで作ったご飯
f0203580_0231346.jpg

f0203580_0253436.jpg

[PR]
by ransun | 2010-10-21 23:18 | キミのこと