手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

もこ  もこもこ

f0203580_2343325.jpg

f0203580_2343343.jpg

先日、押し入れの整理時、色々な絵本が出てきた。
絵本は、色々な思い出があるので整理しにくい。私個人として、あんまり読んであげなかった幼稚園で特別注文し、毎月届く童話シリーズを、フリマで処分しようと思っていたら、娘達は幼稚園で自分達だけに届く感激があったらしくとっておくと言い、結局処分断念!押し入れの荷物は増えるばかりだ(*_*)
モノを減らす難しさ…


その中でも、特別な存在感だった本を見つけた。
作 谷川俊太郎 絵 元永定正の“もこ もこもこ”。

この本は、読み手側にもテクニックが必要で、シンプルな言葉とシンプルな絵の中に、想像を脹らます事ができる余白みたいなものがあり、しかも赤ちゃんでも判る、形と言葉。

ゴールデンウィークにキミが帰省した時、この本が大変インパクトがあった事を語っていた。
子供が小さい時に読んであげた本について語ってくれるのは嬉しいものですね〜♪


話は変わり、今日はお友達が三人遊びに来てくれた。
永年の付き合いだけど、娘や息子の彼氏や彼女の話になり(←家の話ではない)改めて時が過ぎてゆく早さを実感。

これからも四人で集まる機会作ろうね。


そして明日夜キミが帰って来る。
来週の眼科を予約していたのだが、眼の調子が不調らしく今週になった。ゴールデンウィーク以来顔を見る。
久し振りに顔を見れるのは、やはり楽しみだ。
[PR]
by ransun | 2010-06-09 23:43 | 本 感想