手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

外山啓介ピアノコンサート

f0203580_20573166.jpg

昨日は、午前中キミを連れて病院へ。

以前からのかかりつけ医、疲れからきてるかもしれないので、一週間ほど休んでは(以前が以前だけに…)…との事で、学校休んでます。


夕方、前からチケットをとってあった、外山啓介のピアノを聞きに行く。
頭が痛くても、ピアノくらい聞けそうなので、キミも連れて行った。

高校生1000円…安すぎる。

妹達も誘ったけど、ノーリアクションなので辞めた。

会場…深川は地味に色々演劇やらコンサートが来るので面白い。
…が残念なくらい、人が入って居ない時がある…

外山さん結構有名だし、しかもチケット安い…!ので、もう少し、席埋まっているのかと思いましたが、半分位空席に見えた…

淋しすぎ…
若い人もほとんど居ない…。
あっ…子供が居ると思って見たら、どの子もバレエ関連の子。

もったいないなぁ…。

外山啓介。
札幌出身で、25才。
2004年、日本音楽コンクールで第一位。
2006年東京芸大卒
現在、大学院在学中

2007年 異例のスケールでデビュー
今後最も活躍する若手アーティストとして期待されている。


始めて、演奏を聞きましたが、凄く面白いコンサートでした。

…というのは、まだ自分の形が出来て居ない、不思議な位無色だったり、ピアニストの人格から来る月夜のような風情、憂鬱で暗い淵のような空気が漂う…、ラフマニノフの曲が、文句無しに人格と一致して演奏に引き込まれたかと思えば、どこか捕らえどころの無いアンバランスさで??みたいになったり。素晴らしい才能とまだ若葉のようなういういしさと、人格からくるアンニュイさで、
完成して居ない面白さでいっぱいのコンサートでした。

これから、どんなアーティストになってゆくのか、凄く興味津津。


ルックスも王子風なので絵になってましたよ。
…とは、言っても私、目を閉じて聞くヒトなので姿ほとんど見てませんが。
最初は、買わないでおこうと思ってましたが、ラフマニノフにやられて買ってしまった。

サイン会で、キミに貰ってきて貰いました♪
[PR]
by ransun | 2009-12-17 20:57 | 音楽