手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

娘心と秋の蒼空…バレエ

f0203580_9512642.jpg

今年はバレエを踊る場が三回あった。
…が、一回にという事で先生と話をしていた…これは結構大変な事。先生は舞台は沢山出た方が良いというお考えなので…
昨日お迎えに行くと、いつもより早めに終了していて、娘+先生二人の三人で玄関の前に立っていた。

ひぇ〜十年近くやっていて初めてのスチュエーション…

先生に、娘と話をしたら、最近断った舞台…本心では出たいらしいのよって言われる。

「え〜!」先生の目の前で大きな声を出してしまった。
娘が先生に、そう言ったからには、「私の方で娘の気持ちを把握しきれていなかったのかもしれません。それでは、舞台に立ちますので、宜しくお願い致します…」と伝えて帰って来た。

?????出たくないんじゃ無かったの?

出るのは決ったが、本当に出たいの?

にわかには、信じがたい。もしかしてつい、先生に言ってしまった?

「今の気持ちは?」←私
「ちょっと嬉しいかな…」←娘だって。

あぁ!子供の気持ち解っていると思えばそうでも無い…?
先生はバレエを愛する人として、娘に聞く。
先生にしたら、バレエ好きでやっていて、舞台沢山出たいでしょ…みたいな、当然でしょみたいな話。

先生の考えが正解だった訳です。

一回毎に出演料、衣装代もかかる為、私も娘にプレッシャー与えて居たのかな…

経済的にやれる事とやれない事が、これからもあるでしょうが、子供の正直な気持ちは知っていたいですよね…その上で、ベストな道を探すのは難しい…けどやって行きたい。悔いの無いように。

子供の気持ち解っていると思ったら違う事が沢山ある…という話でした。

バレエママ友Мちゃんに、話したら大笑いされて観念しなさいだって・・・・・039.gif007.gif040.gif
[PR]
by ransun | 2009-08-25 09:51 | バレエ