手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

宮地明人×佐藤仁敬 二人展 in 東州館

f0203580_11573415.jpg

f0203580_11573410.jpg

f0203580_11573474.jpg

f0203580_11573487.jpg

f0203580_11573447.jpg

↑上~二番目、三番目が、宮地さん、四番目が佐藤さんの絵です。
昨日、キミのDMを置かせて貰いに行ったら、二人展やってました。
地元だと何時でも行ける気になっている内に、見逃してしまう事が結構あり、今日は良かったです。宮地さんは2005年全道展で協会賞を授賞されて31才位の方です。佐藤さんは、今年全道展で協会賞を授賞された、28才の方です。

両者とも、作品名がパラノイアとパラノイド…
(妄想性痴呆、精神病)
そんな作品群でした。
私のイメージする、パラノイドが、そのまま描かれていると思いました。
パラノイアは、こういう事だ…みたいな。

そのものを描くという事は、向き合い闘ってるような深層心理なんでしょうか…

切ない気持ちになりました。

二人の作家さんが同じモデルを使って、同じテーマで描くというのも、面白い企画でした。
[PR]
by ransun | 2009-07-15 11:57 | アート