手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

父とお出かけ♪札響コンサートに陶酔☆

f0203580_0134185.jpg

f0203580_0134199.jpg

f0203580_0134173.jpg

昨日、夫の父と二人で、コンサートに行きました。
三年振りの深川公演で、前回も父と二人で行きました。

父はとてもハイカラな人で、若い時はジャズバンドでトランペットを吹いていたそうで、とても音楽好きで、最近は女子大生にフルートを習ったりしています。

今回の演目は運命と新世界で、目茶苦茶ベタな内容で、楽しみなような、当たり前過ぎで感動無いかな…とか、思いつつ演奏が始まりました…

やっぱり生オケは最高でした。

運命の最後の方は、苦しい運命より生きてゆく歓喜の気持ちが沸いてきて、ベートーベンの意志が伝わって来るような演奏に、とても感動しました。

新世界は最初、運命に入り込み過ぎて、途中から入り込めない面が有りましたが、三部辺りからは気が付くと気持ちが音そのものになり、最期の楽章では、最高のクライマックスになりますようにと、祈るような気持ちに…そして、極まった中で終了しました。

一瞬の静寂の後…大きな拍手喝采がおこりました。

本当に充実した時間で、父も大喜びでした

父は若い時にN響のコンサートで雷に撃たれた様になり、自分の中で爆発が起こった …と語っていた。

言い得て妙だな…って思いました。

私のクラシックコンサートで求める解放感も爆発に似てるから…

あんまり感動して、買うつもり無かったのにCD衝動買いしてしまった…
マイケルのDVD買うつもりだったのに…
指揮者の尾高さんにサインして貰えた。

父は二枚も買っていた。
そんな、三年振りの一日でした。
[PR]
by ransun | 2009-07-02 11:55 | 音楽