手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

昨日あった人々…皆みんな子供の事をを想っている

f0203580_23514858.jpg

↑    K 君撮影の写真を 貰う・・嬉しい060.gif061.gif059.gif ↑   ↑

 
昨日は午前中に仕事が休みなので、ちょっと遊びに来ない?と真ん中娘の同い年の子を持つGママが誘ってくれたので、おじゃまする。

ついこないだ、初めての期末テストがあったので、勉強の話に…

子供をとことん信用してあげるって難しい。
つい勉強は?って口出ししてしまうよねって話になった。

夜にもう一つ約束があった。“キミ”の友達の母達と三月くらいから卒業しても親同士も親しくしたいねって事で約束していた飲み会がやっと実現した。

子供同士がとても仲良く受験間際でも遊びまくっていた四人組だ。

結局、一人のママが風邪ひいてしまい、Kくんママとケロロママと私の三人でしたが…

そこでも、高校に入ってすぐに、進路をハッキリさせる事…それも少しでも上位大学を目指せと言われれ親子して戸惑うような話も。
K君にしても、ケロロにしても行ってる学校は違うので、何処の学校もそんな感じであるのかも…
そんな中で、自分の子供がベストチョイスをして行けるのか信じてあげる難しさも皆の言葉から感じた。

昨日一日通して感じた事…

親が子供を信じてあげる事も信じきる事が出来なくて口出ししてしまう事も、どちらとも親に権限がある。

どちらを選ぶのも親側の自由。

でも結果は全く違ってくるのかも

心配して無理かもと思えば思う程、子供にとっては「キミはその程度だよって」メッセージを子供は受け取ってしまう気がする。

口出しせずに、任せるという事は、「キミは素晴らしい子だからこそ信じられる」いう事になるのかも。

親が信用してくれない自分を子供自身もなかなか信じる事は難しいのでは無いのかな。

だからといって、子供に全く自由が無い訳では無い。

親が信用してくれなくても、自分を信じる自由はあるのだから。

子供達よ頑張れ。

なんて…思いました。
客観的に考えたら解る事も自分自身の事となると、色々言ってしまうのは現実。

昨日一日色んなママ達と話して色々考える事が出来たよ。皆、昨日はありがとうね♪

子供達皆幸せになって、ずっと仲良しで居て欲しいなぁ☆
[PR]
by ransun | 2009-06-27 23:51 | 子育て