手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

安田侃 こころを彫る授業in 美唄 ☆ 二日目

f0203580_23394828.jpg

f0203580_23394966.jpg

f0203580_23394912.jpg


どうして、はかどらないのか判明したので、それは仕方ないにしても、せっかく来て居るのだから逃げずに向き合う事は約束して受けた二日目の授業。
二日目は前日とは一転、徐々に乗ってきて、始めて彫刻が楽しいって気分になったらしい。
ずっと探していた所からどうしたいのかが決まれば、あとはどんどん彫ってゆくだけ。
集中している。
最後の十五分位に…
イラッとした暗い表情に顔が変化した。
欠けてしまったのだ。
今回は二日間で参加終了予定であったが…
このままでは終われない。
明日は楽しみにしていた友達と遊ぶ予定の日だった。


安田先生が近くに来る。
欠けてしまった事伝える。
あら~と笑いながら相槌。キミも苦笑い。

始めて楽しい~ってノリノリだったのに…と私

「そうだなぁ~前回は半分ふてくされてやってたもんなぁ(3日間彫り続けるのは結構辛い)
昨日は、探っているのは気付いてたんだよ…でも、結構その辺ブラブラしていただろう…今日はずっと彫っていたものなぁ~
結構見てないようで見てるんだぞ…」って先生に言われてキミは恐縮しきり…(笑)

先生は同行のNHKの人に、こう言ってくれた。
「この子のには、ストーリーがあるんだよ。
他の人が彫っている物と全然違うでしょう…」って

ぅー感激☆☆☆
昨日の失態は挽回だぁ♪

あと、凄い事もおっしゃってました。
音威子府行こうかなぁ~って

思わず私、是非ともこの子の居るうちに…と

実現したら夢のようですね~




キミは、友達に断りの電話をしていた。

ゴメンね。 ケロロ組…
本当は凄く行きたかったと思います。
[PR]
by ransun | 2009-05-07 23:39 | アート