手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

安田侃 こころを彫る授業in 美唄 ☆一日目

f0203580_21372691.jpg

f0203580_21372737.jpg
f0203580_21372753.jpg

f0203580_21372712.jpg


生と死と愛と哀しみ

プッチー二財団からオペラの蝶々夫人の舞台の美術を頼まれた時に、侃さんの作品には、それがあると、説得されたそうです。・・・・・オペラの彫刻を

生と死と愛と哀しみ・・・どの国の人も持つ普遍的な感情ですね。
侃さんの作品が国境を越え、いかに普遍的で世界中の人に愛される作品か解かりますね。
 
オペラは大成功で世界中からオファーがあったそうです。

私も、「キミの」個展の時、沢山美唄に通い、校舎のギャラリーの窓から冬景色の中の侃さんの作品を見たり、校舎の中にある侃さんの作品に囲まれているという事が、この上ない至福でした。
 
言葉では言い表せない満足感に浸れるのでした。
アルテは本当に楽園のような場所ですよ。

そんな場所で、キミにとって二回目の授業はスタートしました。

桜の木の下で彫刻する場所を撰んだキミは結構羨ましがられてました。

侃さんの息子さんも来てくれて、少しお話しました。
息子さんも中学三年生の時に一人イタリアから日本に来たそうです。
凄く颯爽とした方で、個展の時お会いした時も、思わず何の仕事をされているのですかと聞いてしまったほどでした。

キミに、昼ドラとかに、ヒロインが恋する役で出ている弁護士とか外科医みたいだよねって言ったら、めっちゃ呆れた顔したよね。 どうせ主婦目線だ(笑)まったくめげません060.gif


そんなキミは大失態を犯したらしい・・・



NHKのおはよう日本の取材班が安田先生付いてキミの側に来たとき、先生がキミに「ここで個展したんだよね。いつだったけ」と聞いてきたとき舞い上がったキミはつい三月末の事なのに完全に「???」になったらしい。
先生はちょっと~って顔になったらしい。しかも、あんまり進んでないキミの作品に「・・・・」なリアクション。
いや~残念だわ。  by お母さん

家に帰って、どうして進まないのって聞いたら・・・
どうやって彫ればいいのか、ピンと来てない状態で進められないって言っていたね。
その時が来るまでは、石を叩いているだけだから、石のまんまだって言っていた。
それじゃあ、全く他の参加者の人のように彫れていけなくても仕方ないなあって思ったよ。
仮に参加時間全て、このままでも・・・
[PR]
by ransun | 2009-05-06 21:37 | アート