手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

日曜日美術館 アングル革命の裸婦

f0203580_926502.jpg

f0203580_9265035.jpg

f0203580_9265083.jpg

f0203580_9265081.jpg
19世紀のフランス絵画の巨匠だ。生涯、革新的な表現で、理想とする女性の美を創り上げた。
横たわった絵(上の写真)「グランドオダリスク」は出品した当時、不正確なデッサンと酷評されたらしい。
デッサンの天才(写真のデッサン、アングル9才の時)と言われたアンクルが、あえて、いびつにしたのは、ラファエロから学んだ円のフォルムを応用して、理想の美を実現しようとしたのだ。
晩年の作品では、一見自然に見えるポーズでも、背中と胸が異なる視点から描かれている。
この発想が、影響を受けた、ピカソのキュビズムに発展していったらしい。
代々巨匠の創りあげた物が、作品を通して受け継がれていく事が、凄いですよね。
過去の偉業の積み重ねがあって今がある、歴史に名を刻める作家は、それ以前の芸術家達から愛され選ばれ、託された人のように思います。


ヤッパリ、司会が姜尚中先生にかわって最高☆☆
なんか、先生のたたずまい好きだ。ファンです(笑)

あんまり、アングル面白くなかったけど、アートシーンは魯山人だった。写真は土門拳で両方大好きなので釘付け☆

そこで、私の知ってる名言集…by魯山人

芸術は計画とか作為を持たないもの、刻々に生まれてくるものである。
言葉を換えて言うなら、当意即妙の連続である。


芸術は目に見えない空気、言換えれば余人常に言うすなわち感じである。形に見えざる空気の描写、空気の醸成が感じ得られて具眼者を恍惚たらしむものが、芸術と呼称を許される。
[PR]
by ransun | 2009-04-30 09:26