手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

憂鬱***

なんかね、今日朝起きたら、憂鬱だった。あんまり無いんです。憂鬱になること。
いや、予感はあったのだ。
昨日の寝る頃に、あれ・・・って感じはあったのだ。
辛いことは、もちろん、沢山ある。
でも、めったに憂鬱にはならない。

32~3歳位までは、嫌な事があると布団をかぶって寝るタイプだった。
ただ、人間成長するんですね。

たぶん自分が少し、ずれたんだと思う。
ブログを始めたのは、遠くへ行ってしまったキミとつながっていられる、唯一の物のような気がして、一方的でいいから、こちらの日々をつづっていこうと思った。キミの居ない寂しさも書くことで、癒された。
・・・がだんだん、訪問してくれる人が増え・・そして先日の100件突破やらで(笑)、調子に乗りすぎ、ブログ更新することの方が生活の主流になっていた。
自分のなんてことの無い日々が、沢山の人に見てもらえることがおもしろかった。
でも、そのことで私が大切にしている、ゆったりとした子供との日々がおざなりになっては何にもならない。

たいした文章で無いんだけれど、書いていると、どんどん乗って来て沢山書きたくなる。
あれも、これも書きたくなる。
けどね・・・それは違う。  深層心理は・・私の心の奥底が望むのは。
子供と過ごす日々を、大切にしたい・・って事なのだ。 きっと・・・

人が憂鬱になるのは、自分の心の奥底が望んでいる事=『自分がどうして生まれてきてるのか・・・何のために生るのか・・・』生まれたときから備わっている意思のようなもの・・・ とずれてしまった時になるのではないかと思う。
私は30代後半くらいから、この考え方が自分に定着し、ずっとこれでやってきた。

ちょっと前に、友達に、ハット気付くと憂鬱になってるんだけど、どうしたら良いかを聞かれた。
私は、その方法を解っているのだけど、うまく説明できなかった。

けど、久しぶりに憂鬱になってね、
あっ・・・説明できそう・・・と思ったので言葉にしてみました。

今日からは、又元通り、私の望む方向に戻り、その中で生まれた日々を、温かく、つづって行きたいと思います。
宜しく。
[PR]
by ransun | 2009-04-23 21:35