手作りを沢山して、子供と楽しみたい。


by ransun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

バレエ教室 * momo牧場 * 夢

昨日は旭川でバレエだった。娘達のクラスが離れてしまったので、過ごす時間が凄く長い。
娘の友達母と、昨日はお茶しながら待ち続けた。
彼女とは、娘が三歳でバレエを初めて以来なので、普通の母友以上の付き合いをしている。
大人になっても、友達って大事ですよね。

彼女には家の娘とおない年の子が居る。・・が家と違うのは今春から、札幌の中学に入り寮生活を始めたことだ。週末には戻ってきてバレエをする。
生まれてすぐからから教会に通う彼女の娘にとっては憧れであり当然の環境のようだ。
そこに通う子供達の語る夢は大きく、皆それを当然のよに表現しているらしい。彼女の娘にも夢があり、そこへ行くことが、一番の近道と考えたようだ。
ついこないだまで、小学生だった子供が親元を離れて寮生活を送ることは賭けだなと思うけど、賭けてみる価値のある場所なのだと思う。
現実、夢は語りにくくなってると思う。まだ、中学生だというのに、ダメだったときはどうするのと、そちらを最初に聞かれてしまうことは、とても多いし、夢を追って駄目になってる人の例を出して、親に迷惑をかけちゃいけないような事まで言う人もいる。あの子こんな大それた夢を語っていたよと 笑う人まで居る。大体はそれを言うのは皆大人だ。
まだ、始まってばかりなのに
夢を語る事も出来ないのは哀しいような・・・
だから、志のある子は、 その胸燃える思いを肯定し応援してくれる場所探して向かって行くのかなと、思う。

だからといって、夢が無いのがいけないとは思わない。
夢があるって大変だ。そのために普通の人が犠牲にしなくても良い物をたくさん犠牲にして居ることが多いと思う。その子が寮にはいることで奪われる家族との時間もそうだ。

だから、家の娘のように、 嵐と、友達と遊ぶことと、 バレエと、プリクラと、メイクが大好きでも、今それが一番したいことであるなら、
それが最高なんだと思う。
最高な時間を今過すこと出来ていればその人にとっては、自分が満足と思う時間が過ごせているのだから。
どんなに平凡でも自分が幸せならそれでよいのだと思う。
何も犠牲にすること無い。

私もとても平凡だけど、しあわせだ。

夢を追いかけて、たとえ、その夢が叶わなかったとしても、やはり、やってみることが正解だと思う。駄目なことを恐れて挑戦しなければ一生始まりは来ない。家のだんなが今更挑戦してみるなど言ったら止めるけど(笑)21.2才位の若者なら10年つぶしてもまだ、31.2才。いろいろ不安な世の中だけど、やってみること、努力すること、信じる事で心が強くなるのだと思う。

本当に強い人は人に優しい。
夢はかなわなくとも、人に優しく出来る。それだけで、宝石のような時間じゃないのかな・・・・・


遠くへ暮らすキミへ

キミも音威子府になんか行きたくない。家族と暮らしたい。友達と離れたくないれたくない。絵なんて描けなくていい。普通に暮らしたい。
でも、ボクが生活するべき場所は、 ここでは無い。と言って出て行きました。
キミが今過ごしている時期を振り替えった時に、最高だったらいいね。
キミの行った音威子府には、沢山の夢を持った子供達が集まってるように思ったよ。楽しみだね。


旭川から戻り、キミの友達の家のmomo牧場へ行ったよ。保育園時代の先生や友達のお母さんが来ていたよ。
キミの友達達はそれぞれの道を歩き出したね。みんな、君の事、心配と愉しみ両方言ってたよ。
momo牧場の特別バージョンのパン貰った。
いつも売ってるパンでない、未販売のパン。おいしいです。ちなみに、ソフトクリームの機械は30万位だって。
欲しいね(笑)056.gif
[PR]
by ransun | 2009-04-19 13:35 | 家のこと